栃木県

施設名

奥日光低公害バスの整備

概要

栃木県では、国道120号線から小田代原、西ノ湖、千手ヶ浜へ通じる日光市道1002号線沿線の自然を保護するため、一般車両の乗り入れを禁止しました。
その代替え交通手段として、低公害バスの運行を開始しております。
これにより、国立公園にふさわしい美しい自然が守られ、動植物の住みやすい生息環境となりました。
宝くじは、低公害バスの購入にも役立っています。

これまでにご紹介した事業・施設

栃木県

障害者スポーツセンター
(わかくさアリーナ)

栃木県

旧英国大使館別荘整備事業費

栃木県

子ども総合科学館整備運営費

栃木県

栃木県防災館

栃木県

みかも山公園