三重県

施設名

斎宮歴史博物館

概要

斎宮(さいくう)歴史博物館は、遺跡と連動した全国的にも珍しい博物館です。
斎宮とは、伊勢神宮に仕える皇女である斎王(さいおう)の宮殿が置かれた場所で、飛鳥時代から南北朝時代までおよそ660年にわたって続いた国の機関でしたが、資料が少なく謎が多いことから「幻の宮」と称されてきました。遺跡発掘の拠点として、「斎宮」の歴史や発掘の成果を展示しています。
宝くじは、斎宮歴史博物館でも役立っています。

アクセス

三重県多気郡明和町竹川503 地図はこちら

これまでにご紹介した事業・施設

三重県

総合博物館(MieMu)展覧会事業

三重県

斎宮歴史博物館

三重県

三重県立美術館