福岡県

施設名

福岡女子大学施設整備事業

概要

福岡女子大学は、大正大正12年(1923年)に全国で初の公立の女子専門学校として開校しました。その後、昭和25年(1950年)、4年制の「福岡女子大学」となり、現在は「国際」と「教養」を重視した1学部3学科で多くの学生が学んでいます。
平成22年(2010年)からは、新キャンパスが建設されており、体育館や研究棟などが新しく生まれ変わりました。
宝くじは、福岡女子大学の施設整備にも役立っています。

これまでにご紹介した事業・施設

福岡県

皿倉山頂施設整備事業 (北九州市)

福岡県

消防施設整備事業 (福岡市)

福岡県

緑化推進事業

福岡県

太陽光発電設備整備 (北九州市)

福岡県

地震体験車 (北九州市消防局)

福岡県

消防艇「飛龍」 (福岡市)

福岡県

福岡共同公文書館

福岡県

福岡市動植物園 (福岡市)

福岡県

嘉穂劇場

福岡県

勝山橋太陽光発電ルーフ (北九州市)